サービスの詳細

法人向けのレッカーサービスに入っているサービスカーを利用した際に、トラブルが起きたのであれば解決のための手順が事前に用意されています。依頼方法としてはまず電話で近くの会社からスタッフを派遣するタイプが多いといえます。法人向けの場合、その会社がまとめて入る組合や会員のサービスを受けることが出来るため、料金は一律であることがほとんどとなります。

その場で現金が要らないというのも大きなメリットですが、その場でいくらになるかわからないサービスを受けなくてはならないと言う不安がないのもよいです。だいたいは3000~12000円ほどであり、サービス内容によって料金は変わりますが基本的な料金には会社ごとにばらつきがあります。

レッカーサービスを受ける手順としては、まず状況を確認して連絡することになります。連絡を受けたサービススタッフが派遣され、交換作業・修理作業を開始します。ケースに応じて帰宅費用の支給や牽引し、サービスへの支払いが行われます。前述したように、会社によっては後日支払いの場合もあるので、保険との付帯の場合は無料サービスとなっている場合がある代わりに、サービス内容の範囲が細かく決まっていることが多いです。

1 2 3